生活に役立つTips by sow_te

(理系学生の本郷キャンパスでの)生活に役に立ちそうなことを記事にしていきます

Windowsで範囲選択のスクリーンショットを簡単に取る方法

Windowsスクリーンショットを取るときに,PrintScreenボタンを押してそれをペイントに貼り付けて(編集して)保存という手順をとっている方もいると思います.

 

その手順は非常に面倒ですが,Windowsにデフォルトで付属しているソフトであるSnipping Toolを使うと簡単にスクリーンショットを取ることができます.

 

  • 選択した自由領域
  • 選択した四角形領域
  • 選択したウィンドウ
  • 画面全体

スクリーンショットを取ることができます.

 

まず,プログラムの検索でsnippingと入力してSnipping Toolを見つけます.

 

Snipping Toolを起動すると,領域選択の画面になります.

f:id:sow_te:20150128141808p:plain

 

基本的には四角形領域の選択がメインになるかと思いますので,

新規作成の右の▼から,四角形領域の選択を選びます.

f:id:sow_te:20150128142559p:plain

 

その後,切り取りたい範囲をドラッグすると,このようになります

f:id:sow_te:20150128142640p:plain

 

最後にこの画面になるので,保存して終了です.

f:id:sow_te:20150128142857p:plain

 

実は,ここで保存した内容は,クリップボードに保存されているので,

Ctrl+VでそのままOfficeソフトに貼り付けることもできます.

 

 

余談ですが,この記事を書くために何度もPrintScreenを使わなくてはいけなくて面白かったです.